時間

ブログ

最近思うのは時間は有限であるということ

挑戦しないことより 挑戦してみた方がいい
『やらなかった』という後悔をしたくない
と思っていたけど

頭の中のより人生の時間は早く流れる

やりたいことをすべてやるには時間がない

時間は現実だ
拘り続けていたら、いつまでも
新しいことができない

クレイティブな作業で色やブラシなど限定させることは大事だ

未熟だと思われるから
多くのパターンを見せようとしたけど
結局中途半端でストレスを感じることが多い

制限された枠の中で
うまくやりくりすることも
また、大事だと思った

これは、若いころにはなかった感覚だ

制限をかけると集中できるし
生産性も高まる気がする


自分の枠組みの基準は?

自分を知ることが必要だ


漠然した日々の中で
自分の好きなことを模索していたけど
納得いく答えが出なかった

本当の自分探しのゴールに辿り着けば
何か無敵の状態でなんでもできると思っていた


実際は行動が先なのだ

動いたから、うまくいかなくて落ち込んだり
本当にこれは、やりたいことなのか
あまり好きではないから
集中もできないし上達もしないのか

有限な時間で、嫌なことをやり続けるか

諦めるための言い訳なのか
成長できないのではないか

正しさは、自分はどうなりたいのか

諦めてばかりでも
無理のない人生で、幸せだったと思いたいのか

サクセスストーリーを作るには
努力や忍耐が必要なのか

物事を初めた初期の段階では
報酬もなかったり負の要素の方が多くて
継続するのは難しい

技術習得は大概長くかかる